今、ふっととても大事なことを思い出したので、忘れないようにブログに記録。

前回のレッスンのときに先生が言ったこと。
「【準備】が大事です。」

当たり前のことだけど難しいんですよって。


あわてて鍵盤に指が乗る前に打鍵しに行くからいい音が出なかったり、ちがう音鳴らしたりするんです。

鍵盤に指が乗って【準備】が出来てから打鍵。

ほんと、当たり前だけど難しい。
テンポ上げて弾こうとするほど、準備時間が短いから指が乗る前に弾きにいっちゃう。

なんで突然思い出したのかというと、
今、スケールとアルペジオ全調指の体操してて
Ges:のアルペジオにきた時に全然弾けなかったんです!



黒鍵ばっかり、1の指も黒鍵のアルペジオで違う音触りまくり

ゆっくりだったら指が乗るのになー

、、、、指が乗る??

あー、そうか!
指が乗ってないから弾けないんだ!
先生「準備」ができてから弾くって言ってたなー。


と、言うことです


引き続き、準備してから弾く練習続けます‼️

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirococco

Author:hirococco
子供のころに13年ピアノを習い、大人になってからまた再開しました。
子育て・仕事・家事・そしてピアノ、限られた時間でピアノライフを楽しんでいます。

ブログランキング
ブログランキングに参加してます。 清き1クリックをよろしくお願いします^^
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
★現在レッスン中★
ハノン:スケール&アルペジオ(G:,e:,D:,h:)
 
ショパン:エチュードop.10-9
シューマン:子供の情景
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ