新しい先生の初回レッスンの記事、
一生懸命書いたのに最後変なとこ触ったらしく、全部消えちゃった😱

ガッカリだよぉ~

同じようにガッツリ書く気力が無くなったので
サラッと簡単にメモっておくことにします。

あぁー😭


【スケールとカデンツ C dur】
👆右手首もっと沈ませて弾き始める
👆カデンツ、手首脱力して上げてくるのが早いから響きが足りない。もっとゆっくり上げて次の音につなげる
👆左オクターブは7:3で下の音を出す

もっと他にもアドバイスあったのに忘れちゃったな。

【ショパン エチュード op10-1 】
👆左バス、もっと響く音で。(手首もっと沈ませて)7:3で下の音出す
👆次の音に弾く前に、しっかり鍵盤に乗せてから落とす。(ミスタッチ予防)
👆展開部に入ると右とりにくくなるから、リズム変えて練習。2番目の音を外しやすいから2番目を伸ばすリズムで

エチュードももっと色々言われたはず。。。忘れた💦


【ショパン ノクターン第8番】
👆右は実は2拍子。よく出来てるのでこの調子でいきましょう
👆左1番目の音と、後の音はひとまとめの5連ぷの感覚で。
👆左の出だし部分は無表情に。左で歌いすぎない。
👆右重音は7:3で上の音を出す


レッスン中の録音は🆗か聞いてみたら

「どうぞどうぞ!ドンドンとってください!」
「ビデオとってるひともいますよ」
「自分の弾いてるフォームとかわからないから、僕なんか鏡を横に置いて練習しますよ」

鏡はやったことないなー。
さすが先生。

今度からレッスン内容忘れないように録音してきます!

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirococco

Author:hirococco
子供のころに13年ピアノを習い、大人になってからまた再開しました。
子育て・仕事・家事・そしてピアノ、限られた時間でピアノライフを楽しんでいます。

ブログランキング
ブログランキングに参加してます。 清き1クリックをよろしくお願いします^^
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
★現在レッスン中★
ハノン:スケール&アルペジオ(全調)
 
ショパン:エチュードop.25-9(蝶々)
シューマン:子供の情景
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ