出がけに娘に授乳しておむつを開けたら、
ものすごい大量の
背中にまでもれちゃって大惨事になってたので、
レッスンの約束の時間に間に合わず、10分遅れてしまいました(><)

娘は先生に慣れてきたみたいで、先生が抱っこしにいくと
まってました~!!みたいにニッコーっと笑顔になるもんだから
先生まで「あっら~、なんてかわいいんでしょ~」なんてニコニコしちゃって
レッスン中断が何回あったことか(笑)


ハノン39番 As: Des: Ges:
先生が言う調を暗譜で弾きました。
音はいいけど、タッチと指づかいがちょっとね。
「指先におもりが付いていて、それが鍵盤をストンと押し下げるイメージで打鍵しましょう」
この説明が私にとってとても分かりやすくて、すっと落ちるように納得できました
で、弾いてみたら「うん、さっきと全然音色が違いますね。とてもいいですよ」と
「カデンツは探しながらになってますけど、何度も弾いているうちに自然に指が動くようになるので毎日スケール+カデンツは続けてくださいね」

次回は、C: F: B: Es: As: Des: Ges:続けて全部暗譜で。


インベンション1番
この期に及んで初めのテーマだけ弾いたら止められた(;_;)
「ちょっとタッチがロマン派っぽいかな~?もっとチェンバロの音色をイメージして発音をハキハキ滑舌よく!」
滑舌よく練習してきたつもりでしたが、やっぱり家のピアノと先生のとこのGPとは音色のコントロールの幅が違うので、もっともっとハキハキ打鍵しないとイメージ通りの音は出ませんでした。
「バッハって、すごくドイツ語の発音を思わせるんですよね。ドイツ語の発音は力強いハキハキした感じでしょ。中間部の右と左の掛け合いのとこなんて、ドイツ人の会話が聞こえてきそう」
たしかにー!そういわれてみたら、ほんとにドイツ語っぽく聞こえます。
最後に一度最初から通して弾いて、合格もらいました


インベンション2番
やっぱり、テーマだけで止められる・・・
「このテーマは長くてむずかしいでしょ。ひとつの音がならんでるのではなく、和声の中の音なんですよね。ここ、和音付けて弾いてみましょう。」
といって、和音のバスの音だけ書いてくれました。
なるほどー、こうしてみると、Ⅰ→Ⅳ→Ⅴ7→Ⅵ・・・・どこに抑揚を付けるべきなのかがわかります。
ただ、このバスをいれていくのができないんですけど(^^;
「曲のイメージ、絶望、よく表現してみましょう。」

インベンション3番
「次の3番も見てきてくださいねー」というので
一応ふ読みだけしてまーす。ってことで、聞いてもらいました。
この曲は調を変えながら、いろんな調を通過しながら何回もテーマがくりかえされてます。
2小節まとめて3拍子みたいにとるヘミオラというのもでてきます。
最後のⅤ→Ⅵ、偽終止が、先生は大好きなんだそうです(笑)
ここをすごく「やりたくなっちゃうんですよねー」って、熱く語ってくれました。
終わりに見せかけて、もうひとフレーズいっちゃう感じをやれば一発合格できそう!?
でも、このヘミオラのとこの装飾音の入れ方がうまくいかなくててこずってます


バラード3番
「出だしの一音は、とてもよくなりましたね!」
やった!ほめられた♪
でもその続きの2音目はクレッシェンドついてるけど、大きくし始めちゃうとちょっとちがうと。
「1音目は伸ばす音で減衰していってるところに、2音目はその減衰した音量で入らないと、「かつーん!」とした音に聞こえてしまいます。」

細かいところ今日もたくさんチェックがはいりました。
全体的に、始めのうちはアクセントをもっと大げさにつけていく。

116小節目から曲調が流れるようにかわるとこ、
前回は装飾音の入れ方で、頭をそろえると教えてもらったけど
今回は「頭に重みを乗せて、辿りついた一番上の音は軽く」
とアドバイスもらいました。上の音に向かって弾くとキツイ音になってしまうから。
左手細かい16分音符のところ、だいぶ良くなってきたけど、もっと右の旋律をきいて、ペダルも濁らないように右に合わせて細かく踏みかえる。
コーダに入る前の長い混沌としたとこ、左の16分音符の音の粒は目立たないように輪郭を消して、「うねり」だけにする。ソフトペダル使ってよい。
最後の4つの和音は、上にはじける音で華やかに。押さえつけない。

だんだん曲らしくなってきました!

来週、先生のお友達5人のピアノ勉強会(私らでいう練習会)に参加しませんかと誘ってもらいました
一人素人が混じっていいものかわかんないけど、先生たちの演奏ききたーい!!
楽しそうなので参加することにしました!
「ぜひhirococcoさんも弾いてくださいね」っていわれたけど、。。。
みんなピアノの専門家で私だけ偽もののピアノの先生(笑)
逆に気が楽かも。

スポンサーサイト
コメント
トラックバック

まとめteみた.【レッスン22回目】

出がけに娘に授乳しておむつを開けたら、ものすごい大量の背中にまでもれちゃって大惨事になってたので、レッスンの約束の時間に間に合わず、10分遅れてしまいました(><)娘は先生に慣れてきたみたいで、先生が抱っこしにいくとまってました~!!みたいにニッコーっ...
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirococco

Author:hirococco
子供のころに13年ピアノを習い、大人になってからまた再開しました。
子育て・仕事・家事・そしてピアノ、限られた時間でピアノライフを楽しんでいます。

ブログランキング
ブログランキングに参加してます。 清き1クリックをよろしくお願いします^^
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
★現在レッスン中★
ハノン:スケール&アルペジオ(G:,e:,D:,h:)
 
ショパン:エチュードop.10-9
シューマン:子供の情景
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ