前回のレッスンの最後に、そろそろ6月の発表会の曲を決めましょうかということになり
選曲を開始しました。

「弾きたい曲ありますか~?」
うーん、そう言われるとすぐに、これ!っとは言えない私・・・。

「hirococcoさんは、しっとり歌いあげる曲より、バリっと弾きたい方ですよね?」
そうですねぇ。バリっと弾くっていうのはよくわからないけど、ノクターンみたいなうっとり系の曲はうまく表現できないので苦手意識です。

ミーハーな私は、今年はリストイヤーだし、なにかリストの曲一つは取り組みたいなーと思っているということを伝えてみました。

「リストですか!私はあまりリストが好きじゃなくて真面目に取り組んだことが少ないんだけど、
ラ・カンパネラとかどうですか?
生徒さんのお母さんに弾いてってリクエストされて、今また取り組み始めたんですけどね」
わぁ~!カンパネラいいですよね。昔からいつか弾いてみたい曲のなかに入ってます。
先生から提案されて嬉しいと思いましたが、生徒さんのお母さんから先生がリクエストされてるのに
私が弾いたらその方はがっかりされるじゃないですか!!(爆)
テクニック的にも4カ月で仕上げる自信がないので、「いつか弾いてみたいです」とやんわり辞退しました。


「リスト・・・。あまり取り組んだことがないからパッとおもい浮かばないけど
あ、森のささやきとかありましたね~。」
森のささやき、タイトルは聞いたことあるけど曲は聴いたことないのでピンときませんでした。
音源探して、きいてみます。

「あとは、パガニーニエチュードの6番とか。これは、変奏曲になってるから覚えやすいですよ」
よくわからないです(爆)私もリストの曲ほとんど知らないんで・・・(^^;
楽譜を見せてもらいましたが、なんか小さい音符がワサワサあって怖いかんじ(><)
家でユーチューブで検索してみたら、なんか聴いたことある曲でした。
あれです!のだめで、日本でのコンクールで昔のピアノ教室でライバル(?)だった男の子が弾いてたやつ。
むりっぽいなぁ。。。先生は、本当にこれを私が弾けると思ってあげてくれたのでしょうか・・・


「パガニーニエチュードの5番もかわいらしい感じですよ、一緒に聴いてみてね」
5番、知らない曲でした。
っていうか、カンパネラしか知らなかった(爆)


「ショパンはどうですか?幻想曲なんてどう?」
げー!むりむりむり!!長すぎだし!

「バラード1番をこの間弾かれたし、3番もいいんじゃないですか?とっつきやすいですよ」
あぁ~、ようやく安心できる曲がでてきた(笑)
バラードだったら4番も大好きで弾いてみたい曲リストに入ってるんですが・・・
「4番いいですよねー!うーん、でも、4番はちょっと難しいかなぁ。4つの中で一番難しいんですよね~」
あは!(笑)やっぱ!?(爆)
でも、ムリなものはムリってちゃんと言ってくれるってことは、今まで上がった曲はいけるとお考えなのでしょうか??幻想曲とか!?


「あと、とっつきやすいと言えば、華麗なる大ポロネーズもいいですよ。
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズね。これなんて、いいかもね。」
えー。先生よくわかんないです。アンダンテスピアナート部分はいいとしても、大ポロは難しくないんですか??
弾けるだろうって思ってくれてるなら嬉しいんですけど、自信がないですよぉ。


「また良さそうな曲思いついたらメールしますね。音源きいて検討してみてください^^」

先生があげてくれた曲
森のささやき(リスト)
パガニーニエチュード5番(リスト)
パガニーニエチュード6番(リスト)
ラ・カンパネラ(リスト)
幻想曲(ショパン)
バラード3番(ショパン)
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ(ショパン)


並べてみると、無謀な曲ばかり・・・(><)
バラ3が一番現実的な気がする。
「リスト弾きたい」って言ったのが間違いだったのかなぁ(^^;
あ、そうそう、リストだったら「ため息」もあった!!
ため息だったら、なんとかなるかなぁ?

それにしても、この中のどれかが4ヶ月で人前に出せるところまでしあがるのでしょうか。

もっと、短くてテクニック的にもやさしめの曲、探してみようかなぁ。。。

今のところ、バラ3が最有力候補。
ため息を思いついたので先生に言ってみて、これも2番手くらいにつけとこうかな。

とにかくはやく曲きめて、練習始めたいですー!!!



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^
ついでに、ワンクリックよろしくお願いします~
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
コメント

すごい!
どれもこれもあこがれの難曲!
『幻想曲』や『華麗なる~』はいつか弾けるようになりたい(←ムリだけど)
と思ってる曲です!いいなぁ~☆

それから、『パガニーニエチュード6番』っていうんですね、あの曲。
ユウトくん(だっけ?)が弾いてたやつ!
いい曲だな~って思ってたんですけど曲名が分からなくて…
ありがとうございます!すっきりしました(笑)

うわ~、そうそうたる大曲揃いですね~!!
hirococcoさんは「バリバリ」系の曲が得意なんですね。
ラ・カンパネラやショパンのバラードは華やかで聴かせる場面満載で、発表会向けですよね。
私は、決して得意ではありませんが、ノクターンとかバルカロールとかふんわり・しっとり系の曲が好きなので、最近そっち系ばかり選んでいます。
ところで、hirococcoさんの教室は、大人の生徒さんが多いのですか?
先生がお勧めされていたような曲、他の生徒さんも弾かれるなら、すごく聴き応えのある発表会で楽しみですね!

>farmvilleloverさん
ほんとうに難曲ばかりで、どれもこれも無理な気がして
全然選曲すすみません(><)
ここには全く上がってない、短めのショパンのワルツとかに落ち着いたりしそうな予感が・・・(爆)

そうだったかも、ユウトくん(笑)なんか頭が大きい子(笑)
邦題は「バガニーニのための大練習曲集 第6番「主題と変奏曲」」だったかな??超絶技巧~~~って感じ(;_;)

>ミケ子さん
そうそうたる大曲ばかりで、背伸びしまくっても手が届きそうにありません(><)
こんな曲ばっかりあげられても選べないですよぉ。。。すでに発表会にげんなりしてきました。

しっとり系、大人になってようやく聴くようになって、いい曲だなーと思うようになってきたとこなんですが、弾くとなるとどうも表現するところで、遠慮っていうか恥ずかしいっていうか、うまく演奏できないので尻込みしてます(^^;
かといって、バリバリ系をパリッと弾きこなせるわけじゃないところがイタイです(汗)結局私は何なら弾けるんでしょうか・・・ははは~

教室の生徒さん、みんな中学生以下なんですよ。大人は私一人らしい。でも、合同発表会みたいなので、お相手の先生のところには大人の人もいるみたいでホッとしてます(^^;
ひとりで悪魔みたいな大曲弾いたら、完全に浮きますよねーーー。
やっぱ選曲練り直しだな!

こんにちわ(^^)
お久しぶりです~♪

すごいですねー!
大曲&名曲がそろっていますね!!
そんな中から選べるなんて、羨ましすぎます~!!(笑)
私から見たら、どれも高嶺の花です~(笑)
リストなんて、夢のまた夢・・・^^;

hirococcoさんが、どの曲を選ばれるのか陰ながら楽しみにしています♪

>まーちさん

こんばんわ!!
ごぶさたしてますー^^

ほんとに大曲ばかりで、自分の技量に見合ってないので
かなりへこんでます。。。。
弾いてみたいけど、弾くなら人に聴かせられる状態にして舞台にあげたいですよねー。・・・今の私には無理すぎる曲ばかり(;_;)
この中の曲からは決まらない気がしてきました(爆)
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

hirococco

Author:hirococco
子供のころに13年ピアノを習い、大人になってからまた再開しました。
子育て・仕事・家事・そしてピアノ、限られた時間でピアノライフを楽しんでいます。

ブログランキング
ブログランキングに参加してます。 清き1クリックをよろしくお願いします^^
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
★現在レッスン中★
ハノン:スケール&アルペジオ(全調)
 
ショパン:エチュードop.25-9(蝶々)
シューマン:子供の情景
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ